医師の紹介

ごあいさつ

大貫 和美

2006年より当地で開業している大貫です。

当院では胃、大腸内視鏡等を行い、適切な診断、治療、病気の早期発見を目指しています。

お腹の調子が悪い時にはぜひご相談ください。

もちろん消化器疾患だけではなく、内科全般の診療をしておりますので身体の不調、何か気になることがあれば小さなことでもおっしゃってください。

また昨今テレビや新聞、雑誌にて医療情報が氾濫しており、なかには皆様の不安をあおるような内容や全く逆の意見のものもあり、その取捨選択に困っている方も多いと思います。

そのようなことに対して、医師としてアドバイスをし、適切な検査、治療に導きます。

これからも地域の皆様の主治医としてお役にたちたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

院長プロフィール

昭和59年

弘前大学医学部医学科卒業

東京医科歯科大学医学部付属病院第三内科

平成2年

東京医科歯科大学大学院修了

佐々総合病院内科

平成5年東京都保険医療公社多摩南部地域病院内科
平成6年同病院 内科医長就任
現在

東京医科歯科大学消化器内科所属

医学博士、日本内科学会認定医、日本消化器病学会専門医